あなただけの特別な空間をムレスナティーと共に

ムレスナティ私たちが提供するムレスナティーは紅茶大国スリランカの年間20万トンに及ぶ茶葉の中から最高品質の茶葉、それも香りの豊かさを追求して若芽に限りなく近い部分のみを厳選したムレスナ(MlesnA)社が提供する紅茶です。

日常の何気ないひとときに最高の紅茶とお料理でおもてなし致します。

ムレスナの特徴

MlesnAの紅茶は日本人の舌に合わせた「渋みがなくサッパリとし、それでいて少し甘味のある」紅茶と言えます。リーフそのものが若芽に限りなく近い部分を厳選しており、そのリーフのクオリティは世界中の愛好家の折り紙付きです。

世界最高の職人達による選び抜かれた茶葉

ムレスナティ茶葉ムレスナティーの評価の高さはその創業者でもあり「世界屈指のティー・テイスター」アンセルム・B・ペレラ氏を中心としたテイスティングにあります。

「紅茶のシャンパン」とも呼ばれるヌワラエリア産F.B.O.P(フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ)に200年以上の歴史を持つスイスのジボダン社が天然植物香料を丁寧にハンドブレンド、手間をかけて最もナチュラルなテイストにしてから自然乾燥させています。

フレーバーティーは傑作の呼び声高い逸品

現在では『紅茶のシャンパン』と多くの人々に親しまれるヌワラエリア産F.B.O.P(フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコ)に、スイスの有名香料メーカーの天然果汁エキスを浸透させていますので、紅茶を淹れて砂糖を加えただけで、元の果実の風味が生々しくよみがえります。
フレーバーティーは本来、熱帯の国では腐りやすい果実の風味を、好きなときに楽しむための知恵から生まれたものであることが、わたしたちの紅茶を呑んでいただくと、おわかりになると思います。

製品検査

ムレスナティーカンパニーの工場で品質検査を行い、専用の篩い式ドラムにかけ茶葉を等級ごとの種別に分けます。
またこの時不純物の除去・再テイスティングを行った後各種成分検査を行います。出港される前に、スリランカ紅茶局での最終検査を経て日本へと出港されます。日本国内で行う残留農薬検査に於いては農薬は検知されていません。

元気を運ぶ一杯の紅茶

信じられないかもしれませんがムレスナティーには元気を運ぶ力があります。Rosie tea houseで飲む一杯の紅茶はその芳醇な香りと暖かさであなたの日頃の疲れをきっと癒してくれることでしょう。